eps_r

不思議の謎を解かねばならぬ

自称輸入業者ヴェルテ、「注文された商品と異なる物を無断で送ります」と宣言し危険を高める

まとめ

ヴェルテの取引結果として、「届く」「届かない」の他に第3のリザルト「全然違うものが届く」が誕生した。

あそこで取り扱ってる品はAmazonか直販で日本から買えることも多いので、悪いこと言わんからそうした方がいいです。

ヴェルテとは

「キュレーションセールス」の名のもとでスマートフォンデジタルガジェットなどの輸入代行を行う、「ヴェルテ」(株式会社シティ、旧株式会社ドゥモア)というウェブサイトがあります。

このblogでは危険な輸入代行業者「ヴェルテ」(株式会社ドゥモア)のこと、およびヴェルテ(株式会社ドゥモア)の誇大広告を素通しするサイトと、しないサイトにて、小型スマートフォンJelly Proの発送遅延に関わることがらを拾いつつ、

  • 注文を受けた商品の何割かを発注せず(発送ではない、発注です)泣き寝入りを狙うことで多くの現金をプールし、次の商品の調達費や宣伝費に充てる、いわゆる「チャリンカー詐欺」を働いている疑いがある
  • 詐欺でないとしても異常に調達能力が低く、直販なら1ヶ月で届くような商品が1年以上かかることがある

という話を書いてきました。

今回のあらすじ

小型LTEスマートフォンJelly Proの代わりに小型3G(HSPA+)スマートフォンSoyes 7sが無断で届いた例があるらしいことをコメントで教えていただきました。ありがとうございます。私の立場上「らしい」と留保せざるを得ないことをお許しください。

自分去年の5月にヴェルテにjellypro頼んでしまった物ですがやっと発送メールが来て商品が届いたと思ったらsoyes7sと言う機種を勝手に代替え品として送ってきました。

抗議のメールも完全に無視されて途方にくれています。

他の商品についてはわかりませんがここでjellyproを頼むのは到着するまで不明であり勝手に違う商品を送りつけてくる実績があることを覚悟すべきです。

自分の他にも2chでは違う商品が来たとの報告もあります。

ヴェルテ(株式会社ドゥモア)の誇大広告を素通しするサイトと、しないサイト - eps_r コメント欄

検索してみたところ、確かに6月中旬頃に5ch(旧2ch)の一部スレッドで話題になっていています。

468 SIM無しさん (アウアウウー Saa5-BKwQ)2018/06/14(木) 11:12:42.05id:NA0L3I9Aa

>>391

5月22日くらいに頼んでいたjellypro

うちにも発送メールきてやった~と喜んでいたらなんとSOYES 7S送って来やがった!

どんだけ人をバカにしてんだ!

Unihertz Jelly/JellyPro Part9(ワッチョイ有)

122 おかいものさん2018/06/18(月) 17:08:57.81>>123>>124

jelly Proを注文したのに突然なんの説明もなく別の機種が送られてきた。

何がしたいのかよくわからん


130 おかいものさん2018/06/19(火) 12:35:32.10

俺も別の機種送られてきた!

発送メールにはJellyProと書いてあったのでやっと送って来ると思っていたら…


明らかに性能が劣る品なんだが、その場合は逆に詐欺としてうったえられるのか?

自分以外に被害者がいるとは思わなかった!


131 おかいものさん2018/06/19(火) 17:46:34.28

Jelly Proの代わりに何送ってきたの?


132 おかいものさん2018/06/19(火) 20:24:08.00

JellyProスレ住人だがSOYES 7Sらしいぞ

マジで糞だなさっさと潰れてくれ

松川 総合(ゲッコー レッドスター ヴェルテ 等)

ヴェルテは以前に発送遅延の続いているJelly Proの代わりに、申し出があればSoyes 7sを発送することができると商品ページで豪語していましたが、報告が事実であればこれを無断でおこなった格好になります。

念のため画像を載せておきますが、Jelly ProとSoyes 7sはメーカーも外形デザインも性能も全く違うものです。

f:id:appalerm:20180622112541p:plain

↑ Jelly Pro

f:id:appalerm:20180523114413j:plain

↑ Soyes 7s

何の根拠でこんなことを? と思い特定商取引法に基づく表記を魚拓で確認すると、【重要なリスクの説明です。】セクションには去年11月に突ついた時から今年6月までの間に下記の追記がなされていることが分かります。

  • 受注後、大幅な為替変動、大人気化などにより、追加料金を請求する場合、代替品をお届けする場合があります。
  • キャンセル料は商品代金の40%を申し受けます。キャンセル料は平均的損害額であり、その内訳は利益30%、変動費用並びに他注文受注活動のための営業費用、資金調達費用の合計10%です。粗利益30%には日本の消費税8%と関税、並行輸入品の場合はさらに各国の小売付加価値税が含まれます。例えば、米国からの電子機器の並行輸入品の場合、ニューヨークで購買するため、購買価格に米国ニューヨーク州ニューヨーク市の小売売上税8.875%並びに輸入時に日本の消費税8%の合計16.875%が加算されます。
  • 当店独自の判断で代替品をお届けする場合があります。当店は初期不良が多い可能性のある初回ロットへの注文を避けたり、独自の判断で注文、代行、購入、バックなどの各種行為を留保する場合があります。お客様は当店にそれらの判断を一任いたします。
  • アフターサービスは当店は最大限努力しますが、メーカー、仕入れ先の判断に従うものとします。

特定商取引法 - ヴェルテ

おおむね、これまで批判のあった数々の狼藉と、最近発生したらしき蛮行を正当化するための言い訳が差し込まれていますね。当blogで「注文をプールしておいて、怒られた順から少しずつ発送しているのか?」と指摘したところについても、偶然か否か「当店独自の判断で(中略)留保する場合があります」と注文の滞りを認めるに至りました。すごい。商契約というのは後付けだろうがウソさえ吐かなければ捕まらないんでしょうか? ウソを吐かない分さらに厳しいことが書いてある気もしますが。

書いてないことをやり始めた時は約款の方を修正する。すばらしい手です。さすが「改定後の規約は遡及して全ての取引、全てのお客様に適用されます」というだけのことはある。ええ、「約款に書いてあるからといって、やって良い事と悪い事がある」という批難だけは、どうしたってかわせませんが。

今回は、ヴェルテで注文したものは、何を買ってもヴェルテ側の判断で勝手に別の商品にされることがあるという最近のトピックに絞りました。

事実関係としては、「1年以上待たせておいて突然Jelly Proの代わりにSoyes 7sを送り付けてきた……という報告が数例あった」ということと、「それを裏付けるような約款の変更があった」という2つの件は分けて考えることはできますし、即これを以て今後の注文が全部すり替わったりもしないでしょう。まだ常識的な時期に到着している報告例も数例あります。

しかし真っ当な業者は、黙って別の品を送りつけることを正当化するような約款は書きません。注文が化けたことへの抗議を受け付けないことも普通はあり得ません(信じ難いことですが現在のヴェルテは電話番号を公開していません)。

ただでさえ注文の品が届かないリスクを抱えるヴェルテに、「怒られたら別の品を発送する」という武器が増えたわけですから、ここを利用する危険は半年余で更に増したという結論です。

余談

下に挙げるのは、ここ数ヶ月で権威あるゲームメディア様から発射された記事です。

www.gamespark.jp

app.famitsu.com

game.watch.impress.co.jp

ヴェルテのプレスリリースを記者の手癖で味付けして記事らしく仕上げた、事実上の宣伝に見えます。AtPressのようなプレスリリース配信サービスを経由したとみられますが、ああいったものを通ってくるとつい信用してしまうのでしょうか。

正直なところライターの能力か編集校閲体制に疑問があります。イードGzブレインインプレス各社におかれましては詐欺の片棒を担ぐなと言っていく方がいいのですかね。